旅の情報を探す

ニュース・イベント一覧

並び順 : 新着順

534件中 1~10件表示

  • 名称も新たに4月に再開業した「長野県立美術館」作品と展覧会

    名称も新たに4月に再開業した「長野県立美術館」作品と展覧会

    [リスヴェル編集部]
    全面改築のため3年半の休館を経て、名称も新たに「長野県立美術館」が4月10日に再開業した。ランドスケープ・ミュージアムを象徴する屋外常設展示《霧の彫刻 #47610-Dynamic Earth Series Ⅰ-》(中谷芙二子)をはじめ、開館後に見られるオープニングを飾る4つの展示作品を紹介する。常設展示世界を舞台に活躍を続けているアーティスト・中谷芙二子《霧の彫刻 #47610........(2021年4月12日)

    エリア:アジア  > 日本  > 長野 / ジャンル:アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

  • ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭

    ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭
    期間:2021年5月21日から 2021年5月24日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    「ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭」は、別名“ザルツブルク・フィングステン音楽祭”とも言われ、聖霊降臨祭の時期(日付は毎年異なるが、5月〜6月の日曜日)に、オーストリアのザルツブルクで開催される音楽祭。1972年指揮者のヘルベルト・フォン・カラヤンが創設。ザルツブルク祝祭大劇場が主会場。1989年カラヤンの死後中断されていたが、1998年から「ザルツブルク・バロック聖霊降臨祭音楽祭」(Salzb........(2021年4月9日)

    エリア:ヨーロッパ  > オーストリア  > ザルツブルク / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

  • 中世の景観が残るローテンブルクの「マイスタートゥルンク歴史祭」

    中世の景観が残るローテンブルクの「マイスタートゥルンク歴史祭」
    期間:2021年5月21日から 2021年5月24日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    「マイスタートゥルンク歴史祭」は、17世紀の三十年戦争の最中、当時の市長のワイン一気飲みが町を救ったエピソードを再現する歴史祭。中世の衣装をまとった人々が当時のローテンブルク町の様子を再現する模様が観られる。毎年初夏の「聖霊降臨祭(Pfingsten)」前後に行われる。マイスタートゥルンクとは、バイエルン州ローテンブルクのマルクト広場に位置する市議宴会館(Ratstrinkstube)の建物........(2021年4月9日)

    エリア:ヨーロッパ  > ドイツ  > ローテンブルク / ジャンル:イベント・フェスティバル , 観光情報・観光局・現地便り , アート・カルチャー・歴史・ミュージック

  • 世界的なオーケストラを満喫するモーツァルト音楽祭

    世界的なオーケストラを満喫するモーツァルト音楽祭
    期間:2021年5月28日から 2021年6月27日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    モーツァルト音楽祭は、ロマンチック街道の町ヴュルツブルクで1922年から開催されており、ザルツブルク音楽祭と並ぶ歴史あるヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの音楽祭。毎年5月から7月のうちの4週間かけて開催され、世界各地から第一線の音楽家を招き、50以上のコンサートが行われる。会場はヴュルツブルクにある世界遺産にも登録されているレジデンツ(王宮)を会場のひとつとしており、屋内コンサートと........(2021年4月9日)

    エリア:ヨーロッパ  > ドイツ  > ヴュルツブルク / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

  • 音楽や演劇を堪能する「ウィーン芸術週間」

    音楽や演劇を堪能する「ウィーン芸術週間」
    期間:2021年5月14日から 2021年6月20日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    オーストリアの首都ウィーンで開催される芸術の祭典「ウィーン芸術週間」は、毎年5月から6月にかけて5週間にわたり、古典と現代オペラ、クラシックから現代のコンサート、演劇、舞踊、展覧会など、多種多様な素晴らしい芸術の催しが開催される。世界中から集まるアーティストが披露するイベントの数は100を超え、ウィーン市内に設けられた数多くの会場は、ミュージアム・クォーター、テアター・アン・デア・ウィーン劇........(2021年4月9日)

    エリア:ヨーロッパ  > オーストリア  > ウィーン / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

  • ユネスコ無形文化遺産に登録されたシンガポールのホーカー文化

    ユネスコ無形文化遺産に登録されたシンガポールのホーカー文化

    [リスヴェル編集部]
    2020年12月にシンガポールの「ホーカー(屋台料理)文化」のユネスコ無形文化遺産への登録が発表された。シンガポールからの無形文化遺産への登録は初めてとなる。ホーカー(またはホーカーセンター)は、シンガポールだけでなく、香港やマレーシアなどのアジアのいくつかの地域に存在しており、廉価な飲食店の屋台や店舗を集めた屋外複合施設である。典型的なホーカーは、公共住宅やバスターミナル、鉄道駅の近くなど........(2021年4月7日)

    エリア:アジア  > シンガポール / ジャンル:アート・カルチャー・歴史・ミュージック , グルメ・スイーツ , 

  • 4月のイベント&プロモーション情報

    4月のイベント&プロモーション情報

    [ロイヤルハワイアンセンター]
    イースターウィークエンドをはじめ、ロイヤル・ハワイアン・センターは4月中もファミリー向けイベントやプロモーションが満載!キュートなイースターバニーとのセルフィー撮影やハワイアン音楽のライブパフォーマンスのほか、エッセンシャルワーカーへのマハロキャンペーン、ルーレットで素敵なプレゼントが当たる「ロイヤルスピン」抽選会など、ワイキキでのショッピングやダイニングがますます楽しくなる企画をご用意して........(2021年4月2日)

    エリア:ハワイ  > ハワイ州(米国)  > オアフ島 / ジャンル:イベント・フェスティバル , アクティビティ・スポーツ , アート・カルチャー・歴史・ミュージック

  • アジア初のヴィジュアル・カルチャー美術館「M+」が竣工 ~2021年末に香港で開館予定~

    アジア初のヴィジュアル・カルチャー美術館「M+」が竣工 ~2021年末に香港で開館予定~

    [香港政府観光局]
    アジア初のヴィジュアル・カルチャー美術館「M+」の建物がついに竣工し、2021年末に開館することが発表されました。香港の西九龍文化区、ビクトリア・ハーバーのウォーターフロントに位置する「M+」は、20世紀から21世紀にかけてのヴィジュアル・アート、デザイン、建築、映像、香港のヴィジュアル・カルチャーの収集・展示を目的としたアジア初の現代ヴィジュアル・カルチャー美術館です。世界的に有名な建築家........(2021年3月19日)

    エリア:アジア  > 香港 / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , 新規オープン・改装 , アート・カルチャー・歴史・ミュージック

  • ロイヤル・ハワイアン・センターのライブエンターテインメントが3月19日より再開

    ロイヤル・ハワイアン・センターのライブエンターテインメントが3月19日より再開

    [ロイヤルハワイアンセンター]
    ロイヤル・ハワイアン・センターのハワイアンエンターテインメント「マルニウ」が3月19日より再開します。週末の夕方、センターの中庭のロイヤルグローブでハワイのトップエンターテイナーによるライブミュージックとフラパフォーマンスをお楽しみください。........(2021年3月19日)

    エリア:ハワイ  > ハワイ州(米国)  > オアフ島 / ジャンル:イベント・フェスティバル , ナイトライフ , アート・カルチャー・歴史・ミュージック

  • クラン・モンタナの音楽祭

    クラン・モンタナの音楽祭
    期間:2021年4月9日から 2021年4月18日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    クラン・モンタナの音楽祭「カプリース・プレゼンツ・モダニティ・フェスティバル」は、セレブなスノーリゾートとして有名なスイスのクラン・モンタナで行われる音楽祭。音楽をこよなく愛する5人が2004年に冬の音楽祭として開いた第1回から毎年新しいコンセプトを加え、100以上のプログラム、約3万人の観客を集める人気イベント。メインのライブ会場をはじめ、クラブやバー、スキーゲレンデなど各所で、スイス、フ........(2021年3月16日)

    エリア:ヨーロッパ  > スイス  > クラン・モンタナ / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

534件中 1~10件表示

risvel facebook