旅の情報を探す

ニュース・イベント一覧

並び順 : 新着順

540件中 1~10件表示

  • アートの魅力を伝える「アート in 香港」

    アートの魅力を伝える「アート in 香港」

    [香港政府観光局]
    香港政府観光局は2021年5月に「アート in........(2021年5月7日)

    エリア:アジア  > 香港 / ジャンル:イベント・フェスティバル , 観光情報・観光局・現地便り , アート・カルチャー・歴史・ミュージック

  • 4月30日はアーバーデイ!ワイキキのロイヤルグローブで、椰子の魅力に触れよう

    4月30日はアーバーデイ!ワイキキのロイヤルグローブで、椰子の魅力に触れよう

    [ロイヤルハワイアンセンター]
    植樹祭とも呼ばれ、木を植え、育てることを呼びかけるアーバーデイ(Arbor Day)。ロイヤル・ハワイアン・センターは、このアーバーデイを記念して、4月30日(金)、椰子の持つ多彩な魅力に触れられるファミリー向けイベント「ラ・クムラアウ・マ・ヘルモア」を開催します。ハワイ大学西オアフ校と椰子の植樹活動を行う地元団体のNiu........(2021年4月23日)

    エリア:ハワイ  > ハワイ州(米国)  > オアフ島 / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , ファミリー・子供連れ

  • トヨタ博物館、1950年代のアメリカ車を中心とした企画展「テールフィン・ラブ」

    トヨタ博物館、1950年代のアメリカ車を中心とした企画展「テールフィン・ラブ」
    期間:2021年4月23日から 2021年7月4日まで
    [リスヴェル編集部]
    トヨタ自動車の文化施設「トヨタ博物館」は、2021年4月23日(金)から7月4日(日)まで、企画展「テールフィン・ラブ~世界を変えた、あの流行をふり返る~」を開催する。企画展「テールフィン・ラブ」“アメリカ車らしいアメリカ車”の特徴として多くの日本人が思い浮かべるテールフィン。その流行の発端は1948年発売のキャデラック。テールフィンは1950年代を通してアメリカを、そして世界を席巻するが、........(2021年4月23日)

    エリア:アジア  > 日本  > 愛知 / ジャンル:乗り物(レンタカー・クルーズ・鉄道) , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

  • 香港の人気ストリートアートの舞台裏③

    香港の人気ストリートアートの舞台裏③

    [香港政府観光局]
    ■現代都市アーティスト兼デザイナー........(2021年4月20日)

    エリア:アジア  > 香港 / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , ライフスタイル

  • 香港の人気ストリートアートの舞台裏②

    香港の人気ストリートアートの舞台裏②

    [香港政府観光局]
    ■「クリエイティブ・ハスラー」 Carol Muiさん、Rebecca T Linさん「クリエイティブ・ハスラー」として活躍するCarol MuiさんとRebecca T Linさんは、自然の美しさに注目し、緑で溢れたウォールアートを描いています。彼女たちは2017年にオフィスやレストラン、ショップの壁をアートで華やかにするウォールアートビジネスを開始して以来、Lululemon、Pizza........(2021年4月20日)

    エリア:アジア  > 香港 / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , ライフスタイル

  • 香港の人気ストリートアートの舞台裏①

    香港の人気ストリートアートの舞台裏①

    [香港政府観光局]
    そびえたつ高層ビルや賑やかな都会の街並みから、香港を無機質な街だと思う方が多いかもしれません。しかし、香港はアジアの金融の中心地であると同時に、アジア地域の中で最も活気に満ちたアートの発信地でもあり、ワールドクラスのギャラリーや展覧会、様々なアートイベントが開催される「香港アートマンス」など、香港にはクリエイティブな精神が息づいています。国内外のアーティストたちが街の様々な場所をキャンバスと........(2021年4月20日)

    エリア:アジア  > 香港 / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , ライフスタイル

  • 名称も新たに4月に再開業した「長野県立美術館」作品と展覧会

    名称も新たに4月に再開業した「長野県立美術館」作品と展覧会

    [リスヴェル編集部]
    全面改築のため3年半の休館を経て、名称も新たに「長野県立美術館」が4月10日に再開業した。ランドスケープ・ミュージアムを象徴する屋外常設展示《霧の彫刻 #47610-Dynamic Earth Series Ⅰ-》(中谷芙二子)をはじめ、開館後に見られるオープニングを飾る4つの展示作品を紹介する。常設展示世界を舞台に活躍を続けているアーティスト・中谷芙二子《霧の彫刻 #47610........(2021年4月12日)

    エリア:アジア  > 日本  > 長野 / ジャンル:アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

  • ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭

    ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭
    期間:2021年5月21日から 2021年5月24日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    「ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭」は、別名“ザルツブルク・フィングステン音楽祭”とも言われ、聖霊降臨祭の時期(日付は毎年異なるが、5月〜6月の日曜日)に、オーストリアのザルツブルクで開催される音楽祭。1972年指揮者のヘルベルト・フォン・カラヤンが創設。ザルツブルク祝祭大劇場が主会場。1989年カラヤンの死後中断されていたが、1998年から「ザルツブルク・バロック聖霊降臨祭音楽祭」(Salzb........(2021年4月9日)

    エリア:ヨーロッパ  > オーストリア  > ザルツブルク / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

  • 中世の景観が残るローテンブルクの「マイスタートゥルンク歴史祭」

    中世の景観が残るローテンブルクの「マイスタートゥルンク歴史祭」
    期間:2021年5月21日から 2021年5月24日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    「マイスタートゥルンク歴史祭」は、17世紀の三十年戦争の最中、当時の市長のワイン一気飲みが町を救ったエピソードを再現する歴史祭。中世の衣装をまとった人々が当時のローテンブルク町の様子を再現する模様が観られる。毎年初夏の「聖霊降臨祭(Pfingsten)」前後に行われる。マイスタートゥルンクとは、バイエルン州ローテンブルクのマルクト広場に位置する市議宴会館(Ratstrinkstube)の建物........(2021年4月9日)

    エリア:ヨーロッパ  > ドイツ  > ローテンブルク / ジャンル:イベント・フェスティバル , 観光情報・観光局・現地便り , アート・カルチャー・歴史・ミュージック

  • 世界的なオーケストラを満喫するモーツァルト音楽祭

    世界的なオーケストラを満喫するモーツァルト音楽祭
    期間:2021年5月28日から 2021年6月27日まで
    [世界のイベント(リスヴェル編集部)]
    モーツァルト音楽祭は、ロマンチック街道の町ヴュルツブルクで1922年から開催されており、ザルツブルク音楽祭と並ぶ歴史あるヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの音楽祭。毎年5月から7月のうちの4週間かけて開催され、世界各地から第一線の音楽家を招き、50以上のコンサートが行われる。会場はヴュルツブルクにある世界遺産にも登録されているレジデンツ(王宮)を会場のひとつとしており、屋内コンサートと........(2021年4月9日)

    エリア:ヨーロッパ  > ドイツ  > ヴュルツブルク / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

540件中 1~10件表示

risvel facebook