タイの免税手続き方法

step1免税書類の発行

©タイ国政府観光庁
©タイ国政府観光庁

タイは、「VAT REFUND FOR TOURISTS」のロゴが表示されたお店で、1日1店舗でVATを含む合計額が2,000バーツ以上の買い物をした場合、購入日から60日以内にタイ出国時にVATの払戻請求ができます。

買い物をしたらパスポートを提示してい「VAT払い戻し申請書」を発行してもらい、パスポート番号、名前、日本の住所などを記入して店員に渡します。VAT払い戻し申請書の控えと領収書、税金請求書(TAX Invoice)を受け取り、記載事項に誤りがないか確認します。

VAT税率: 7%
免税対象額: 2,000バーツ
払戻期限: 購入日から60日以内
必要な税関印: タイの税関

VATの免税条件
・ タイ国籍以外の観光客
・ タイ滞在が年間180日未満の方
・ バンコク、チェンマイ、プーケット、ハート・ヤイ(ハジャイ)、ウタパオ、クラビー、サムイの国際空港から空路でタイを出国する方
・ 航空会社の乗務員でない方
・ 払い戻しの申請を購入日から60日以内に本人が行うこと
・ 銃や爆発性などの危険物、宝石の原石などはVATの還付対象外
・ 還付対象の購入品は未開封であること。
・ 別送は不可
・ ホテルの宿泊料などタイ国内で消費されるサービスにかけられるVATは対象外

VAT税金還付のできるタイ国内の空港(購入日から60日以内に申請)
・Suvarnabhumi(スワンナプム国際空港)
・Phuket(プーケット国際空港)
・Hat Yai(ハッヤイ国際空港)
・Chiang Mai(チェンマイ国際空港)
・U-Tapao(ウータパオ国際空港)
・Samui(サムイ国際空港)
・Don Mueang(ドンムアン国際空港)
・Kra Bi(クラビ国際空港)


Refund for Tourists Offic(タイ語、英語)
http://vrtweb.rd.go.th/index.php/th/

(2019.5.12現在)

risvel facebook