ロマンチック街道沿いの小さな温泉街のクリスマス
期間:2019年12月12日から 2019年12月15日まで
[リスヴェル編集部]2019年11月29日公開

エリア:ヨーロッパ  > ドイツ  > バート・メルゲントハイム / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

バート・メルゲントハイムは、ロマンチック街道で有名なヴュルツブルクとローテンブルクの中間に位置する広大なぶどう畑のある温泉保養地として世界的に知られている。またこの町は、800年近くドイツ騎士団の居住地であったため、ドイツ騎士団城や城にあるドイツ騎士修道会の博物館が観光名所として有名。

風光明媚なタウバー川渓谷の牧歌的自然風景とマルクト広場の歴史的建物群があり、ルネッサンス様式の市庁舎や木骨建築の家、バロック時代の双子の館が広場を囲んでいる。歴史的旧市街近くに飲泉館と浴場ソリマール・テルメのあるドイツで最も美しいと称されるクア公園が広がっている。

人口2万人程の小さな温泉の町バート・メルゲントハイムで開かれるクリスマスマーケットは、マルクト広場で2019年12月12日から15日まで(正午12時〜午後8時)開催される。市庁舎や木骨建築の家、ショーウィンドウが明るいイルミネーションで飾られ、約70軒のクリスマス関連の商品や食べ物を販売する屋台が軒を連ねる。

ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について各国観光局やイベント公式サイトを確認しながら万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook