オーストリアの2013年のヴィンテージ 驚きに溢れる年
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]2013年12月18日公開

エリア:ヨーロッパ  > オーストリア / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , グルメ・スイーツ , 

オーストリア・ワイン・マーケティング協会(AWMB)からのニュース(2013年11月11日)によると、2013年ヴィンテージ(生産年)はオーストリアの生産者にとってトリッキーな年となったそうだ。最新の予測では、5年間の平均の7%減となる225万hlの収穫量になる見込み。2013年は、気まぐれな天候状態により、畑で成熟の進行にばらつきが生じたため、望ましい糖度を得つつ最適な収穫期を見極めるのが生産者にとって非常に難しい年となった。これはブドウがセラーにおいてもコンディションに応じで扱われる必要のあることを意味する。収量は若干少なめなヴィンテージながら、質的には非常に満足の行くもので、より軽快な果実味と飲みやすさが特徴の年となった。

オーストリア・ワイン・マーケティング協会 Austrian Wine Marketing Board(AWMB)
http://www.austrianwine.jp

オーストリア政府観光局では、オーストリアワインの美味しい7つの理由を述べている。

気  候: オーストリアワインの独自性はその特別な地理的位置に由来
土  地: オーストリアワインの独特な多様さは産地の土壌が個性的
葡萄品種: 国際的な人気品種から地場品種まで多種多様
文  化: 2000年のワインの歴史がワイン文化を育む
人  々: オーストリアワインに関わる人々は皆陽気
自然への敬意: オーストリアは世界で最も有機農法採用率が高い国
フードペアリング: オーストリアワインは国内の郷土料理から世界のフードにもマッチ

オーストリア政府観光局「オーストリアワインの美味しい7つの理由」の詳細
http://www.austria.info/jp/sommerglueck/oewm-1785124.html

オーストリア固有品種のグリューナー・ヴェルトリーナー種は、主に辛口の白ワインとして和食との相性がとても良いと評判だ。オーストリアワインは、世界各国より「確かな品質を持つワイン」として認知され注目が集まっている。オーストリアには、250年以上続く歴史ある世界的に有名な高級ワイングラスメーカー「リーデル(Riedel)」の本拠地がある。

【お問い合わせ】

Recommended News

risvel facebook