ヒンドゥー教の祭礼。愛と絆を強めるラーキー祭
期間:2013年8月21日のみ
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2013年06月21日公開

エリア:アジア  > インド / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

ラクシャー・バンダンは、女性が兄弟の右腕に「ラーキー」という飾り付きのお守り紐を巻きつけて加護を願い、男性はその姉妹を守ることを誓う祭りで、兄弟と姉妹の関係を祝うヒンドゥー教の祭礼で、シュラーヴァナまたはサーワン月の満月の日に行われます。

現在は、ラクシャー(保護)の部分の実質的にその意義を失っているが、愛と絆を強める祭としての人気は依然として高く、女性はプレゼントをもらう機会として待ち望んでいて、ラーキーとプレゼントをセットにした商品などを販売されています。

この時期にインドを訪れる機会があったら、ラーキー付きのグリーティングカードや、カラフルなリストバンドなどを目にするかもしれません!




ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。


Notice of copyright in accordance with Creative Commons.
A sampling of rakhis by Samir at en.wikipedia.

【お問い合わせ】

risvel facebook