ベニスに期間限定天空のレストランオープン
期間:2012年7月29日から 2012年8月1日まで
[リスヴェル編集部]2012年07月21日公開

エリア:ヨーロッパ  > イタリア  > ベネチア / ジャンル:グルメ・スイーツ , ホテル・宿泊施設 , イベント・フェスティバル

イタリア・ベニスを代表する老舗ホテル、チプリアーニがこの夏期間限定で地上50メートルに天空のレストランをオープンする。
頑丈なプラットフォームにテーブルと椅子がセットされた天空レストランは、22名定員。
この高さからベニスの町を眺めるイベントは当然ながらこれまで例がなく、前代未聞の体験。

200トンの巨大なクレーンで上空50メートルまで持ち上げられたダイニング・プラットフォームからは、何にも遮られることのない絶景を満喫しながらカクテルや食事を楽しむことができるとか。

さらに、テーブルは180度回転し、パノラマのように景色を眺めること可能。プラットフォームは、上昇する際も、下降する際も、専門スタッフがクレーン操作を管理しており安全対策は万全だという。

このイベントは2012年7月29日より8月1日までの4日間限定で、午前中のタパス&食前酒プラン(一人35ユーロ)、午後の食前酒プラン(一人25ユーロ)、ディナーが19:30~、19:45~、22:00~の計3回が4日間開催され、ディナーは一人160ユーロ。所要時間は、食前酒が約30分、ディナーが約1時間。最終日の最終回のディナーでは、約20分の花火もあがり、220ユーロとなる。

この歴史に残るイベント、ぜひ体験してみてはいかが?

ホテル・チプリアーニはザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドの加盟ホテルで、ベニスきっての高級ホテル。サンマルコ広場からプライベートモーターボートですぐのところにありながら、広大なプライベートガーデン、ベニス中心部で唯一の屋外温水プールとテニスコートを併設。15世紀には貴族の館だったパラッツォ ヴェンドラミンは、現在ホテル チプリアーニの一部として使用されており、8つの豪華なスイートと3つのダブルベッドルームには専属のバトラーがベニス流のきめ細やかなサービスでおもてなしする。
ホテル・チプリアーニの詳細はこちら

【お問い合わせ】