夏はタイでゴルフ三昧!「ホアヒン・ゴルフ・フェスティバル」
期間:2019年8月1日から 2019年9月30日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2019年07月15日公開

エリア:アジア  > タイ / ジャンル:イベント・フェスティバル , アクティビティ・スポーツ , 

バンコクの南西200kmに位置し、穏やかなタイ湾に面したリゾート地のホアヒン。このリゾート地では毎年8月から9月までの2ヶ月間にわたり、宿泊が付いてゴルフを楽しめる「ホアヒン・ゴルフ・フェスティバル」を開催している。

1924年にタイ初のゴルフコース「ロイヤル・ホアヒン」がオープンした事から、ホアヒンはタイのゴルフ発祥地とされている。また、2011年のザ・ロイヤル・トロフィーの開催地になった「ブラックマウンテン・ゴルフクラブ」がある。隣接するチャアムでは、丘陵地のアップダウンを活かした本格派コースで敷地内に宿泊施設も完備した「インペリアル・レイクビュー・ホテル&ゴルフクラブ」や、ジャック・ニクラスが設計したコースでスパリゾートも併設する「スプリングフィールド・ロイヤル・カントリークラブ」などが有名。

プラチュアッブキリカン県のホアヒンは、王室の保養地として古くから発展した優雅な気品漂うリゾート地。静かな白い砂浜とビーチに沿って建ち並ぶ高級ホテル、美しい歴代王の離宮、名門ゴルフコース、新鮮なシーフードを満喫するレストラン、野生動物の観察、国立公園など、都会の喧噪から離れて穏やかな時間を過ごせる。スワンナプーム国際空港から車で約3時間というアクセスの良さも魅力。

もとは静かな浜辺の漁村だったチャアムは、王室の保養地であるホアヒンに続いて別荘が作られるようになり、モダンなビーチ・リゾートや高級ホテルなどが集まる現在の街並みになった。長閑な白い砂浜のビーチ、ゴルフやスパなどのリゾートライフに加え、周辺に点在するバンコク王朝歴代王の美しい離宮が見学できる。また、ペッチャブリー県西部には国内最大面積を誇るケーンクラチャーン国立公園の雄大な自然が広がり、トレッキングや珍しい野鳥や蝶の観察が人気。

ホアヒン・ゴルフ・フェスティバル (Hua Hin Golf Festival)
開催日: 2019年8月1日~9月30日
開催地: ホアヒンの参加ゴルフ場
料 金: 8,850バーツ〜(3泊2ラウンド込み)
     公式サイト料金表を参照
公式サイト:http://www.huahingolf.com/golf-festival/
Tourism Hua Hin: http://www.tourismhuahin.com/golf-festival-huahin.php

参加ゴルフ場
Royal Hua Hin
Palm Hills
Imperial Lake View
Springfield Royal
Majestic Creek
Imperial Lake View
Sea Pine Golf Club
Kaeng Krachan
Banyan Golf Club
Black Mountain


ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では日程や内容について万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害はリスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook