ホテル予約サイトのホテルトラベルが外貨決済に対応
期間:2013年8月1日から
[ホテルトラベル]2013年08月 2日公開

エリア:指定なし / ジャンル:サービス・商品情報 , 旅行準備 , ホテル・宿泊施設

ホテル予約サイトの老舗ホテルトラベル(1999年創業)は、2013年インドのオンライン旅行サービス最大手であるメイクマイトリップ社(MakeMyTrip,NASDAQ:MMYT)の傘下に入り、その事業及びサービスを更に拡大しつつあります。

より利便性の高いホテル予約サイトの実現を目指し、この度新しく、料金のお支払いに日本円以外の外貨、現在は米ドル、ユーロまたはタイバーツでの決済通貨を選択いただけるようになりました。

外貨決済の選択肢を持つことで、海外在住のお客様をはじめ、外貨預金口座をお持ちのお客様、変動する為替レートにより決済通貨を変えたいお客様など、様々なニーズに対応した決済システムになっております。

支払い方法はJCBVisa、マスター、AMEXのクレジットカード払い、またはPayPal2タイプに対応。

例えば為替市場が円高の場面では、近年種類が増えつつある外貨決済機能付きクレジットカードをご利用いただく事で、円高の機会を損失することなくリアルタイムな為替相場を決済時の料金に反映させ、よりお得な料金でご予約いただく事が可能と言えます。

同社マーケティング担当平川は、外貨決済のサービス開始につき次のようにコメントしています。

「弊社をご利用いただくお客様は日本国内に限られず、そのエリアは急速に世界各国へと拡大しています。グローバルなニーズに対応したサイトを実現していくには単一通貨だけでなく、多通貨決済の導入がユーザーエクスペリエンスの向上に寄与すると考えました。また今までのお客様の声より、決済時の為替レートを気にかけたコメントを、特に昨年の円高時には特に多くいただき、為替相場に合わせた決済通貨の選択はお客様の要望の1つと実感していました。」

「弊社でも『最低価格保証』の制度を導入していますが、現在数多くあるホテル予約サイトが繰り広げる価格競争において、弊社側からの一方的な価格提供だけでなく、お客様のほうでよりお得な料金の獲得の可能性を持つ画期的なサービスの1つと言えるでしょう。」

サイト上で通貨を切り替える方法は、サイト右上にある通貨選択欄より希望する通貨をクリックするだけという手軽さ。より使いやすくなったホテルトラベルのサイトはコチラからお試しください。

10ヶ国語にて世界各国85,000軒以上の宿泊施設を扱うホテルトラベルの特別価格は、同社サイト上のほか、FacebookTwitter(@hoteltravel_jp)アメーバブログmixi でもご提供しています。

【お問い合わせ】