音楽や演劇を堪能する「ウィーン芸術週間」
期間:2020年5月15日から 2020年6月21日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2020年04月 3日公開

エリア:ヨーロッパ  > オーストリア  > ウィーン / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

オーストリアの首都ウィーンで開催される芸術の祭典「ウィーン芸術週間」は、毎年5月から6月にかけて5週間にわたり、古典と現代オペラ、クラシックから現代のコンサート、演劇、舞踊、展覧会など、多種多様な素晴らしい芸術の催しが開催される。世界中から集まるアーティストが披露するイベントの数は100を超え、ウィーン市内に設けられた数多くの会場は、ミュージアム・クォーター、テアター・アン・デア・ウィーン劇場、ウィーン楽友協会ホール、シャウシュピールハウス、また市内の市場や広場など広い範囲に及ぶ。

ウィーンには、ウィーンカード(Vienna Card)という地下鉄、バス、市電の24時間、48時間、72時間乗り放題パスがあって、それだけでもお得だが観光名所、カフェ、レストラン、ホイリゲ、ショッピングなど210点以上の割引などの特典が付いていてとっても便利。アルベルティーナ広場のウィーン市観光局案内所、ホテル、ウィーン市交通局の主要チケット販売所でで売られている。価格は17ユーロから。詳しくはこちらを参照。

ウィーン芸術週間(Wiener Festwochen)
開催日:2020年5月15日〜 6月21日
開催地:ウィーン
URL:https://www.festwochen.at/en/

ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について各国観光局やイベント公式サイトを確認しながら万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook