YTLホテルズ 「ザ・ゲインズボロ・バース・スパ」 2014年春に世界遺産登録都市、英国バースに開業 ~天然温泉施設を備えた英国初のクラシックホテル~
期間:指定なし
[YTLホテルズ]2013年12月 2日公開

エリア:ヨーロッパ  > イギリス(英国) / ジャンル:新規オープン・改装 , ホテル・宿泊施設 , 

マレーシアを中心に世界7か国に、周辺地域の自然や地理的特徴を最大限に生かしたラグジュアリーリゾートおよびホテルを所有するYTLホテルズは、ユネスコ世界遺産登録の都市、英国バース(イングランド南西部サマセット州、1987年世界文化遺産に登録)に、2014年春、スパ施設を完備したクラシックホテル「ザ・ゲインズボロ・バース・スパ」(The Gainsborough Bath Spa)を開業すると発表しました。同社のラグジュアリーホテルラインに新たに追加されるザ・ゲインズボロ・バース・スパは、天然温泉施設を備えた英国で唯一の宿泊施設で、YTLホテルズにとりましても英国で最初のクラシックホテルの開業となります。

■歴史的建造物を利用した建物
新ホテルの建物は、世界的に知られる建築家のJohn Pinch氏が、ユナイテッド・ホスピタル(現在のロイヤル・ユナイテッド・ホスピタル)として1824年に建築し、1932年に病院が移転したのち、2005年までバース大学(現シティ・オブ・バース大学)として利用されていた歴史的建造物を元に再開発。3棟からなる建物には、第2種指定建造物(Grade II listed)*に認定されたジョージ王朝風のファサードが残されるなど、歴史的な趣を感じるデザインとなっています。

開業に際しては、本館となるゲインズボロ・ビルディングを改装したほか、ローワー・ボロ・ウォールズ通りに面した新館を建築。また隣接する17世紀の建造物を改修し、トンネルを通じて本館に直結する別館ベロッツをオープンしました。

内装は、ホテルデザインに定評があり、ザ・カーライル・ア・ローズウッド・ホテル(米ニューヨーク)やドーチェスターホテル(英ロンドン)など、数々の受賞歴を誇る設計事務所シャンパリモー(米ニューヨーク)が担当。なお、ホテルの低層階にはスパ施設「Spa Village Bath」(スパ・ヴィレッジ・バース)と温泉施設が完備されます。

■スパ・ヴィレッジ・バース
2フロアにわたるスパ施設の総面積は約1300㎡。古代ローマの公共浴場をモチーフに、自然光がそそぐアトリウムに歴史的な温泉地として知られるバースの源泉を使った3タイプの天然温泉プールを配置し、「スパ・ヴィレッジ」が掲げる、地域に根付いた伝統的な健康法とブランドのルーツであるマレーシアの療法の融合というブランドの理念を体現しています。

■ダイニングおよびその他施設
ダイニングでは、アジアのエッセンスを織り交ぜたモダン・イギリス・キュイジーヌを提供します。また、高天井とジョージ王朝様式の窓が特徴的なチャペル・ルーム(約91.5㎡)をはじめ、大小様々な宴会場を完備。ウェディングや健康志向のイベント、会議など幅広い用途での利用が可能です。

ザ・ゲインズボロ・バース・スパの客室数は全99室。ボウ・ストリート(Beau Street)に面し、歴史的観光地やショッピング、ダイニングエリアなどの中心街から数分圏内の、サーメ・バース・スパの対面に位置しています。 ロンドンから電車で約90分、バース・スパ駅より徒歩約5分。

ザ・ゲインズボロ・バース・スパの詳しい情報はこちらをご覧ください。
(英文サイト)
www.thegainsboroughbathspa.co.uk

*第2種指定建造物: 英国の法律によって、特に重要で学術上の意義もあり、保護すべきと指定された建造物のこと

【お問い合わせ】

  • YTL Travel Centre KL
  • TEL: +60 3-2783-1000

【日本での問い合わせ先】

  • 【本件に関する報道関係のお問い合わせ先】 YTLホテルズ広報代理 株式会社トレイントラックス 担当: 遠藤、佐古、原田
  • TEL:03-5738-4177