250種以上の鳥が集まるバードレース
期間:2018年2月28日から 2018年3月1日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2018年01月20日公開

エリア:アジア  > マレーシア / ジャンル:自然 , イベント・フェスティバル , 観光情報・観光局・現地便り

世界的なバードウォッチングの場所として知られるパハン州のフレイザーズ・ヒルでは留鳥や渡り鳥250種以上もの鳥を見ることができ、東南アジア地域における世界クラスのバードウォッチング地点として名を馳せている。

このバードウォッチングレースは、地元住民も観光客も一緒になって、様々な渡り鳥や、低地の森林に生息する鳥とは非常に種類の異なる山地生息の鳥を観察する絶好の機会で、シベリア北部や日本北部から渡って来る鳥まで観察できる。

マレーシア半島の最大のパハン州は、州の大半を熱帯雨林で、マレーシアで最も有名な国立公園「タマン・ネガラ」がある。このジャングルは1億3千年前から形成され無数の動植物が棲息している。一方で観光地としても人気な高原リゾートのゲンティンハイランドやフレイザーズ・ヒル、キャメロンハイランド。チェラティンやテロッ・チェンベダのようなマリンリゾートもある。

フレイザーズ・ヒルは標高1,220-1,525メートルの高地にあり、通年の気温は17〜25℃と涼しく地元の人々の避暑地としても人気だ。首都クアラルンプールから100キロほどに位置する。ハイキング・トレイルも短い散策路から1日のトレッキングとなるいくつかのハイキング・トレイルも設定されている。

フレイザーズ・ヒル・インターナショナル・バードレース(Fraser’s Hill International Bird Race)
開催日:2018年2月28日、3月1日
開催地:パハン州フレイザーズ・ヒル
URL: http://www.pahangtourism.org.my/index.php/fraser-s-hill/fraser-s-hill-international-bird-race

ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook