ゴシック様式の建物とのコントラストが見事な花の絨毯
期間:2014年8月15日から 2014年8月17日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2014年05月 3日公開

エリア:ヨーロッパ  > ベルギー  > ブリュッセル / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

「フラワー・カーペット(Tapis de fleurs)」は、世界でもっとも美しい広場と言われるブリュッセルのグラン=プラスで2年に1度開催される。今年はその2年目にあたり、2014年8月15日から8月17日まで開催される。

全体に色鮮やかなベゴニアの花を並べた巨大な花の絨毯が敷き詰められ、広場のゴシック様式の建物とのコントラストが美しい。毎回異なるデザインでグラン=プラスを彩るフラワーカーペットは、ブリュッセルの夏の風物詩として、毎回多くの人を魅了している。夏にブリュッセルを訪れる方は必見!

<開催日時>
2014年8月15日~17日 午前9時から午後11時まで
市庁舎のバルコニーへの入場:5€(10歳未満無料)

※ 8月14日の午後12時から午後7時まではカーペットの制作、午後10時にオープニング。イベント期間中には、毎日午後10時、午後10時30分、午後11時には「音と光のショー」が開催される。



参考:VISITBRUSSELS
http://visitbrussels.be/bitc/BE_en/culture/54232/tapis-de-fleurs-2014.do

ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について各国観光局やイベント公式サイトを確認しながら万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook