ライトアップされた神秘的なアユタヤ世界遺産祭り
期間:2020年12月11日から 2020年12月20日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2020年12月10日公開

エリア:アジア  > タイ  > アユタヤ / ジャンル:イベント・フェスティバル , 名所旧跡・観光施設 , 観光情報・観光局・現地便り

1991年、ユネスコ世界文化遺産に古都アユタヤとして登録されているアユタヤの遺跡を含む地域は、毎年この時期になるとライトアップされた遺跡群で、様々なイベントが繰り広げられます。光りにテラされた幻想的な遺跡群や花火、ライト&サウンドショー(歴史劇)など、アユタヤが一大歴史パークと化します。

アユタヤは、1351年にウートン王によって建都されてから、1767年にビルマ軍の攻撃で破壊されるまでの417年間、アユタヤ王朝の都としてタイの中心であり続けた都市です。チャオプラヤー川とその支流に囲まれた地形は水運に恵まれ、17世紀はじめにはヨーロッパと東アジアを結ぶ国際貿易都市として繁栄しました。その都市計画や中央集権制度、国際貿易振興といった近代国家の基盤は、その後のバンコク王朝にも受け継がれています。

遺跡めぐりは、強い陽射しを避けた朝夕がおすすめ。象に乗って遺跡をまわるツアーもまた格別。一部の遺跡は、人力車で巡ることや、クルーズで運河からゆったりと幻想的な光景を楽しむことができます。日中に博物館で歴史と向き合うなら、歴代王の宮殿でその建築群が美しいチャンタラカセーム国立博物館、アユタヤ時代の美術品や遺跡から出土した宝物を展示するチャオ・サーム・プラヤー国立博物館などがあります。アユタヤ島の南東にある鮮やかな壁画と彫刻が見事なワット・スワン・ダララームも見どころのひとつです。アユタヤ世界遺産祭りの開催スケジュールは、現地の事情により変更になる場合があるのでご注意ください。

アユタヤ世界遺産祭り
Ayutthaya World Heritage Fair
開催日:2020年12月11日~20日
開催地:Ayutthaya Historical Park, Ayutthaya(アユタヤ歴史公園)
公式サイト: http://www.ayutthaya.go.th/awh/2563/

ご注意: イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

Notice of copyright in accordance with Creative Commons.
Wat Phra Si Sanphet Ayutthaya at night by WolfgangSladkowski.
Wat Chaiwatthanaram in Ayutaya Thailand by PlusMinus.

【お問い合わせ】

risvel facebook