ザ モダンホノルルの総支配人にケリー・ヘインが就任
期間:指定なし
[ザ モダン ホノルル]2014年12月 2日公開

エリア:ハワイ  > ハワイ州(米国)  > オアフ島 / ジャンル:ホテル・宿泊施設 , 

ワイキキ最新のラグジュアリーブティックホテル「ザ モダンホノルル」の総支配人にケリー・ヘイン(Kelly Hoen)が2014年12月1日付けで就任しました。

ホテリエとして数々の受賞実績のあるケリー・ヘインは、35年以上の経験を持つハワイ旅行業界のベテラン。前職では、ザ ロイヤル ハワイアンの総支配人として、6年間にわたりラグジュアリーホテルの改装プロジェクトやリニューアルオープンおよびマーケティングを手掛けました。ハワイ・ロッジング&ツーリズム・アソシエーションのメンバーで、アロハ・ユナイテッド・ウェイの役員を務めるヘインは、ハワイの地元誌『パシフィック・ビジネス・ニュース』による2012年度“ビジネス・ウーマン・オブ・ザ・イヤー”にも選ばれています。

ハレクラニの元総支配人をはじめ、ハワイのホスピタリティ業界において豊富な経験を持つジェラルド・グレノン(Gerald Glennon)は、2012年10月以来、ザ モダンホノルルの常務取締役と総支配人の二つの役職を兼任。グレノンの監督下、ザ モダンホノルルは現在にいたるまで、『トリップアドバイザー』によるホノルルのベストホテル第2位、『トリプルA』格付けの4ダイアモンド、『フォーブス』の4つ星ホテル、『コンデナスト・トラベラー』の読者が選ぶホノルルのベストホテル部門で第2位、ハワイのベストホテル部門では第3位など、栄誉ある賞を多数受賞しました。新体制では、ジェラルド・グレノンは、新たに名誉会長兼上級顧問として、引き続き同ホテルのオーナーシップとともに、ブランディングやコミュニティプロジェクト、新たなパートナーシップの開拓などに従事します。

インデペンデントホテルとして2年前に独立して以来、成功を収め続けているザ モダンホノルルは、今後も新しいリーダーシップのもと、ハワイを代表するブティックホテルブランドとしてのさらなる地位の確立を目指します。

ザモダン ホノルルについて
ザ モダン ホノルルは、NYの有名デザイナーが手掛けたワイキキの最新ライフスタイルホテルです。スタイリッシュで都会的なデザインと斬新なコンセプトのホテルには、ディテールにこだわった客室が全353室。太平洋を一望できる2つのプールと24時間対応のフィットネスセンター、フルサービスのスパ、ワイキキ最大規模のボールルームをはじめ大小イベントスペース、ビジネスセンターなどの施設も充実しています。鉄人シェフ森本正治氏のレストラン「モリモト・ワイキキ」や3つのバー、「ADDICTION」ナイトクラブも営業しています。ザ モダン ホノルルは、プライベートオアシスのような快適さと洗練されたおもてなしで、ワンランク上の大人の休日を演出します。詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。ご予約は888-970-4161まで。

最新情報は、Facebookc.com/TheModernHonoluluJPまたはTwitter.com/ModernHawaiiJPでも発信しています。

【お問い合わせ】

  • The Modern Honolulu
  • TEL: 808-943-5800
  • 住所:1775 Ala Moana Boulevard, Honolulu, Hawaii 96815 地図
  • ホームページ:http://www.themodernhonolulu.com
  • 営業時間:年中無休