子供たちに歓迎される東方三賢者のパレード
期間:2021年1月5日のみ
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2021年01月 4日公開

エリア:ヨーロッパ  > スペイン / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 

カトリックの影響が強いスペインでは、大人も子供もクリスマスと東方三賢者(メルキオール、カスパール、バルタサール)の到着を特別な想いで迎える。東方三賢者とは、新約聖書に登場し、イエスの誕生時にやってきてこれを拝んだとされる人物。イエス・キリストの誕生を祝うためにオリエント(東方)より3人の賢者が星に導かれてベツレヘムへ到着したという福音に由来する。

カトリックの信仰の深いスペインの人々は、一か月ほど前から人々はクリスマスの準備を始め、街はクリスマスの雰囲気で賑わい、そしてクリスマス期間は年が明けて1月6日の東方三賢者の日まで続く。

1月6日の「三賢者の祝日 (DIA DE LOS REYES MAGOS)」の前日に行われる前夜祭のパレードでは、プレゼントをたくさん抱えた東方三賢者がラクダに乗って到着すると、子供たちは三賢者からもらえるお菓子などを楽しみにしている。子供たちは羊飼いに扮装して家畜の群れと共にパレードし、生まれたばかりのイエス・キリストを讃える。これが子供たちのパレード『レス・パストレテス』だ。

そして三賢者の祝日は、子供に限らず、夫婦、恋人同士、家族、親しい友人同士でプレゼントを交換し、スペインのクリスマスに欠かせないレモンやオレンジが香る幸運の菓子パン「ロスコン・デ・レジェス(Roscon de los Reyes)」を食べる習慣がある。三賢者は、誕生間もないイエスに贈り物を捧げたという言い伝えから、スペインではこの日がプレゼントの日と言われるほど、子供たち、いやスペインの人達にとっては楽しみな日なのだ。スペインに根付くカトリック教会の伝統は昔も今も、そしてこれからも続いていく。

ちなみに、三賢者の祝日の翌日から2月にかけてスペインではバーゲンが始まるそうだ。この時期はショッピングも楽しめそうだ。

三賢者のパレード(THREE WISE MEN PARADE)
開催日:2021年1月5日
開催地:スペイン
URL:https://www.spain.info/ja/karendaa/touhoysankenja-pareedo/

マドリッドの場合
午後6時30分頃に新政庁前をスタート
エミリオ・カステラル広場 ~ コロン広場 ~ シベーレス広場まで

バルセロナの場合
午後5時にボートにて港へ到着。シウタデラ公園をスタート
ライエタナ通り ~ ライエタナ通り ~ ウルキナオナ広場 ~ ウニベルシタット広場 ~ モンジュイックのマジカ噴水まで

ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について各国観光局やイベント公式サイトを確認しながら万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook