トロンハイムの「聖オーラヴ祭」
期間:2019年7月28日から 2019年8月3日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2019年06月17日公開

エリア:ヨーロッパ  > ノルウェー  > トロンハイム / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

「聖オーラヴ祭(Olavsfestdagene)」は、ノルウェー中部に位置するノルウェー第3の都市トロンハイムで、1015年から1028年にかけてノルウェー王だったオーラヴ2世を祝う祭り。毎年7月末から8月初旬まで開催されている。

トロンハイムはオーラヴ王が船出をしたと伝承される地で、ノルウェー王国最初の首都。市内には歴史的遺産が残されており、中でもオーラヴ2世を祭るニーダロス大聖堂へは中世から巡礼が盛んに行われた。


ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について各国観光局やイベント公式サイトを確認しながら万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook