オランダの免税手続き方法

step2免税書類に輸出承認印を押してもらう

オランダはEU加盟国なので、EU最終出国地の税関で以下を提示して、免税書類に輸出承認印を押してもらう必要があります。この手続きは本人でなければできません。

・免税書類
・購入品のレシート(*Kopie/Copyと印字されていても可、クレジットカード明細は不可)
・未使用の購入品
・搭乗券、または航空券
・パスポート

空港での税関手続き
▼アムステルダム・スキポール空港内の払い戻しカウンターで申請をする場合は税関印が不要です。ただし、日本やその他のカウンターで申請をする場合や他社の書類は税関印が必要です。手荷物の場合は出国後、ターミナル1、ラウンジ3近くにある税関で手続きをします。スーツケースに商品を入れている場合はターミナル2のチェックインカウンター奥にある税関で手続きをしてください。

注意点
・ オランダでは購入商品のレシートに購入者名が記載される場合があります。免税書類に記載された名前とレシートに記載された購入者名が一致していないと税関印をもらえない報告が届いています。レシート添付が義務づけられていない国においても、税関係員にレシートの提示を求められますのでご注意ください。