秘境のベアフットラグジュアリーリゾート「ニヒ・スンバ」期間限定、往復国内線航空券代金無料
期間:2019年9月30日まで
[ルアーナ、LLC]2019年06月20日公開

エリア:アジア  > インドネシア  > スンバ島 / ジャンル:ホテル・宿泊施設 , キャンペーン・セール , 友達・グループ旅行

バリ島から国内線で約1時間のスンバ島西側の美しい海岸に沿った山壁にある「ニヒ・スンバ」では現在、2019年9月30日までの期間限定で5泊宿泊されると、バリ島―スンバ島の往復国内線及び空港―ホテル間の往復送迎を無料ご手配できるキャンペーンを実施中です。(通常料金US$500++)その他宿泊費には滞在中の全食事とソフトドリンクが含まれているほか、ランドリーや数種類のアクティビティも無料です。

 

最近話題のスンバ島には、メディアの取材陣が多く訪れています。ここ、ニヒ・スンバは、ワールドクラスな波を楽しめるサーフィンスポット(海洋環境保護の為、1日10名のみと入水制限している貴重ポイントで事前の予約が必要です。ホテルで手配が可能です。)バッファローの沐浴を眺めながらのスタンドアップ・パドルで川下り、スノーケリングなど様々なウォーターアクティビティの他、山頂からのダイナミックな風景を楽しみながらのヨガ、スパ受放題(半日・一日)、プライベートビーチでのサンセット乗馬など、ここにある全てがダイナミック。また、ブッシュ散策や、滝壺の自然プールで遊泳、スンバ島民が暮らす村を訪れるなどニヒ・スンバならではの体験も楽しめます。

 

 

ニヒ スンバ(旧ニヒワツ)について

インドネシアのスンバ島にある「ニヒ・スンバ」は、アメリカで人気のデザイナー「トリーバーチ」のファミリー、クリス・バーチ氏がオーナーを務めるオールインクルーシブなラグジュアリーリゾートです。東京ドーム約50個分の広大な敷地を持つニヒ・スンバは、海抜0メートルから500メートルまでの傾斜に、27のヴィラ・ユニット(またはエステート)に計38の客室と、2つのレストラン、ボートハウス、チョコレート・ファクトリー、馬舎、2.5キロに及ぶプライベートビーチが広がります。

ニヒ・スンバは地域住民の生活環境、医療・教育の向上を目的とした「スンバ財団」を設立し、リゾートの収益を彼らに安全な生活用水を与えるための井戸や、貯水タンクの設置、クリニックの開院、子供達の栄養改善プログラムや学校教育、また、リゾートで勤務するスタッフの93%を地元島民から採用、島の雇用を生み出すなど島民の暮らしに還元をしています。その功績が認められ、米国の旅行雑誌「トラベル&レジャー誌」では、2016から2年連続で「世界一のホテル(No.1 hotel in the world) 」として評価されました。

ニヒ・スンバへは、バリ島からガルーダ航空で約1時間。スンバ島のタンボラカ空港からはホテルが手配する快適な送迎車で約90分。日本からバリ島を経由して訪れる場合はバリ島で前泊する必要があります。

 

ルアーナLLCについて

ニヒ・スンバの日本正規代理店です。他にインドネシア・バリ島の「ザ・レギャン・バリ」、バリ島のウブドにある「ザ・チェディクラブ・タナガジャ」の正規代理店も務めているため、バリ島経由でニヒ・スンバへ向かう場合はバリ島での宿泊予約も承ります。

 

メディア、インフルエンサーの方々からのお問い合わせ先:03-6807-1164 舩岡まで。

*取材をご希望の場合は、媒体への露出程度、空室状況等により、お部屋の無料提供も可能です。詳細はお問合せ下さい。

【お問い合わせ】

risvel facebook