ケンタッキー・バーボンの蒸留所最新情報
期間:指定なし
[ミシシッピ・リバー・カントリーUSA]2013年02月18日公開

エリア:アメリカ合衆国(本土)  > ケンタッキー州  > ルイビル / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , 

ケンタッキー・バーボンの蒸留所最新情報!


ケンタッキー州のバーボン産業には、長い歴史がありますが、最近これらのバーボン作りの新たな蒸留所が誕生しています。ケンタッキーバーボンの最新事情をご紹介します。

最近、オープンしたのが、メイズビル(Maysville)のオールド・ポーグ蒸留所、レキシントンのオルテック・レキシントン・ブリューイング&ディスティリング社、ルイビルのミクターズ蒸留所、そしてニューポートのNth デグリー・ディスティリング。これらの全ての蒸留所ではビジターズツアーを用意しています。

オールド・ポーグ蒸留所(The Old Pogue Distillery in Maysville)
レキシントンから約110km,車で1時間10分ほどのメイズビルという
オハイオ川の畔の町に禁酒法の時代までバーボン造りをしている蒸留所がありました。この蒸留所の跡地で昔のままの製法で造るバーボン及びライ麦ウィスキーの蒸留所を再開しました。工場見学ツアーが水曜日から日曜日まで一日二回、受け付けています。要予約。

ミクターズ蒸留所(Michter's Distillery )
ルイビルの蒸留所群の歴史は200年近く続いています。ルイビルのメインストリートは「ウィスキー・ロー」と呼ばれるバーボンのメーカーが軒を連ねているところでも知られています。その一画ルイビル・スラッガー博物館に程近いフォート・ネルソン・ビル(801 West Main Street)内に新蒸留所をオープンする予定になっています。オープンをお楽しみに!


オルテック・レキシントン・ブリューイング&ディスティリング社(Alltech's Lexington Brewing and Distilling Company)


ケンタッキーエールで知られる地ビールで有名なオルテックのレキシントン・ブリューイング&ディスティリング社。この程、同社はレキシントン中心地に2万平方フィート(約1800平方メートル)の広大なケンタッキーウィスキー工場を開きました。ケンタッキー・バーボンにTown Branch バーボンという新たな銘柄が誕生です。この美しい蒸留所の工場見学ツアーは毎日開催しています。ガラス張りの美しい蒸留所をご覧下さい。

ザ・Nth デグリー・ディスティリング(The Nth Degree Distilling)
シンシナティの対岸にあるニューポートでは新マイクロ製法を駆使した蒸留所の建設が始まっています。新蒸留所がオープンすれば、バーボントレイルの新スポットとして観光客を誘致していく予定です。

ケンタッキー・バーボントレイルのウエブサイトは
http://kybourbontrail.com/ でご確認下さい。

【お問い合わせ】

【日本での問い合わせ先】

  • コネクトワールドワイド・ジャパン(株)
  • TEL:03-4360-5647