古城のライトアップと赤い花火が幻想的な「ラインの火祭り」
期間:2020年5月2日から 2020年9月19日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2020年04月 2日公開

エリア:ヨーロッパ  > ドイツ / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

幻想的な古城のイルミネーションと赤い炎のような花火が闇夜に現れる - ドイツの「ラインの火祭り(Rhein in Flammen)」は、毎年5月から9月にかけて計5回、ライン川沿いの町で場所を移動しながら行われる大規模な花火大会とイルミネーションのイベント。

ライン川沿いの古城がライトアップされ幻想的な世界が広がり、音楽やワインを楽しみながらライン川両岸は人々で賑わう。また、ライン川を下る船上からも花火やイルミネーションを楽しめる。

キャンセル ボン(Bonn)
2020年7月4日 リューデスハイム - ビンゲン(Rüdesheim - Bingen)
2020年8月8日 シュパイ - コブレンツ(Spay - Koblenz)
2020年9月12日 オーバーヴェーゼル(Oberwesel)
2020年9月19日 ザンクト・ゴアルスハウゼン / ザンクト・ゴアール(St. Goar - St. Goarshausen)

ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について各国観光局やイベント公式サイトを確認しながら万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook