イタリアの免税手続き方法

step1タックスフリー加盟店で買い物をしたら免税書類を発行してもらう

タックスフリー加盟店で、1日1店舗で免税対象額以上の買い物をした際、免税書類を発行してもらいます。タックスフリー手続きはあくまでも自己申請なので、レジで購入するときに「タックスフリー、プリーズ」と申し出てください。免税書類にはパスポート番号が必ず必要。記載がないと手続きができないので発行時に確認しましょう。

VAT税率: 22%(服飾、革製品、宝飾品、ガラス製品、サングラス、ワイン、アルコール飲料)
     10%(食品)、4%(ミルク、野菜、果物など)
免税対象額:154.95ユーロ〜
還付率:11.25〜15.5%、6%(食品)、2%(眼鏡、特別食品等)
税関印受領期限:購入月末日から3ヶ月以内
払戻申請期限:購入月末日から3ヶ月以内
必要な税関印:イタリア、またはEU圏最終出国税関

※ 購入金額が20,000ユーロを越える場合は、レシート原本の要添付。

税関手続き前に払い戻せるサービス(クレジットカード保有者対象)ただし、税関手続きは必ず行ってください。

▼ダウンタウン・リファンドサービス:購入店で免税書類を受け取った後、街の中にある払い戻しカウンター(両替所の場合あり)で税関手続き前に払い戻しを受け取ることができるサービスです。このサービスがご利用いただける方はVISAまたはMASTER CARDをお持ちの方のみとなります。

▼VAT-OFFサービス:免税店のように購入時にあらかじめ税金額を差し引いて支払うサービスで、免税書類発行と同時に払い戻しを受け取るサービスです。このサービスがご利用いただける方はVISAまたはMASTER CARDをお持ちの方のみとなります。

(2016.8.5現在)

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook