2016年07月22日公開
スリランカ最大のエサラ・ペラヘラ祭り
このニュースをクリップ
期間:2016年8月8日から 2016年8月18日まで
[リスヴェル編集部]

エリア:アジア  > スリランカ / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

スリランカ中部の都キャンディで毎年行われる「エサラ・ペラヘラ祭(Kandy Esala Perahera)」はスリランカ最大の祭り。2016年は8月8日から8月18日まで開催される。仏歯寺に奉納されている仏教の象徴「仏歯」を納めた舎利容器を象の背中に乗せて町中を練り歩き、電飾で彩られた華やかな衣装をまとった100頭もの象と共に、多くのダンサーが松明を焚きながら太鼓を鳴らしてパレードする様子は圧巻。

ペラヘラは“行列”を意味する言葉で、祭り自体はスリランカ国内各地で行なわれているが、キャンディのエサラ・ペラヘラ祭は、エサラの月の新月から満月にかけての約2週間行なわれる。中でも最大の規模を誇る。徐々に盛り上がりをみせるこの祭りは、ポーヤデー(満月)には祭りも最高潮に達し、キャンディは熱気に包まれる。

キャンディ(Kandy)の人口は約12万人。シンハラ人のキャンディ王国(1469年〜1815年)の最後の都であり、スリランカの仏教の聖地でもあることから、現在でもスリランカ中部における中心的な都市である。その歴史的な重要性から、ユネスコ世界遺産にも登録されている。キャンディとはシンハラ語で山を意味する「カンダ」が転じた呼称であり、別称としてマハー・ヌワラ(大都市または首都)とも呼ばれる。

古都の息吹を感じられる「エサラ・ペラヘラ祭」は、国内外からの観光客でホテルも混雑するようだ。

エサラ・ペラヘラ祭り
Kandy Esala Perahera Information
http://daladamaligawa.org/

Notice of copyright in accordance with Creative Commons
The_good_luck_elephant, Copyright photo credit by S Baker
http://www.flickr.com/photos/sarahbaker/

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook