2014年07月28日公開
ペル―料理を食べよう!ラテンアメリカ最大の食の祭典 ミストゥーラ(Mistura)2014、9月5日から開催
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ペルー政府観光庁 ]

エリア:南米  > ペルー  > リマ / ジャンル:イベント・フェスティバル , 観光情報・観光局・現地便り , グルメ・スイーツ

本年で第7回目の開催を迎える、ラテンアメリカ最大の食のイベント「ミストゥーラ(Mistura) 2014」が、9月5日から14日の間リマ市内で開催されます。本年のイベントのメインイテーマは“美味しくて健康的、栄養がいっぱいのペルー料理を食べよう!”です。

イベント会場は、ミラフローレス地区北部のマグダレナ・デル・マー地区の海外沿いの広大な敷地に設置される予定です。会場内は、アンデス、アマゾン、北部、南部、クレオール、ニッケイ、セビーチェ、バーベキューなどを含むテーマ別セクションに分けられ、イベント用ステージの他、ペルー国内の様々なパンを紹介するブースやペルー名産ぶどうの蒸留酒ピスコのブースも設置されます。グランド・マーケットというコーナーでは、ペルー産のコーヒーやパン、チョコレート、チリソースなども販売も行われる予定で、イベント期間中は、お料理コンテスト、マイクロブルーワリー(クラフト・ビール)のブースなども登場します。さらに、有名シェフやパティシエによる講習会等も予定されており、「国際料理サミット」も昨年に引き続き開催される予定で、ペルーを含む、世界の食のトレンドを紹介します。

ペルー料理は、変化に富んだ気候風土が育む豊な食材と、移民がもたらした国際色豊かな食文化とが融合し、独自の発展を遂げてきました。多様な人種と食文化が存在するペルーは、フュージョン料理の発祥地とも言われており、日本人に馴染みやすい味も魅力です。ペルー料理の国際的認知度も年々上がっており、ワールドトラベルアワーズにて「世界で最も美食が楽しめる国(World’s Leading Culinary Destination)」部門において、2年連続、最優秀賞を受賞しています。

ペルー政府観光庁は、豊かな食文化を重要な観光資源の一つと捉え、今後もペルーの食に関する情報を積極的に発信していく予定です。

ミストゥーラ(Mistura) 2014公式サイト:http://www.mistura.pe/(スペイン語)

【お問い合わせ】

【日本での問い合わせ先】

  • ペルー政府観光庁
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook