旅の扉

  • 【連載コラム】トラベルライターの旅コラム
  • 2014年11月29日更新
よくばりな旅人
Writer & Editor:永田さち子

あいさつは「ハファ・デイ!」。 グアムの朝市ぶらぶら歩き

まるで東南アジアのマーケットのような雰囲気です。zoom
まるで東南アジアのマーケットのような雰囲気です。
ビーチリゾート、グアムの、もうひとつの表情を垣間見ることができるのが、土・日曜の早朝、地元の人が集まる『デデド朝市』です。
野菜は、日本のものより長くて大きい!zoom
野菜は、日本のものより長くて大きい!
タモン地区から車で約15分、内陸部にあるデデドは、グアムで最もローカルの人たちが多く暮らす村。週末の朝市には野菜や、ぴちぴちとはねる獲れたての魚、日用雑貨とともに、屋台などが並びます。
おかゆは$2ほど。一人で食べきれないボリュームです。お好みの味付けで。zoom
おかゆは$2ほど。一人で食べきれないボリュームです。お好みの味付けで。
朝食代わりに食べたおかゆは、魚介の出汁がきいていてほんのり甘い味。これに地元の人たちは、ニョクナムのような調味料、塩、コショウ、葱、フライドガーリック、ライムによく似た柑橘類のカラマンシーに、そしてソースまで、思い思いの味付けで楽しんでいました。
おかゆと麺類は、中身が違うだけでスープは同じ。そのおおらかさがグアムらしい。zoom
おかゆと麺類は、中身が違うだけでスープは同じ。そのおおらかさがグアムらしい。
ほかに、バーベキューチキン、ココナッツジュースやプレートランチも。小学生くらいの男の子がゲームをしながら店番をしているブースもあり、ローカル色満載です。
チキン、ポーク、ソーセージの串焼きも並びます。zoom
チキン、ポーク、ソーセージの串焼きも並びます。
どうしても、ハワイのファーマーズマーケットと比較してしまうのですが、もっとローカル色が強く、地元密着のフリーマーケットといった雰囲気でしょうか。
おしゃれな雑貨のようなお土産に適したものはあまり見つかりませんが、ぶらぶらと歩いて回るだけでも楽しいです。
地元の人の生活に密着した、朝市です。zoom
地元の人の生活に密着した、朝市です。
グアムの言葉、チャモロ語で「こんにちは」は、「Hafa Adai(ハファ・デイ)」。お店をのぞいたり、写真を撮らせてもらうときは、笑顔とこの言葉を忘れずに!

●Dededo Flea Market(デデドの朝市)
Marine Corp Dr., Dededo
土・日曜6:00ごろ~9:00ごろ
主要ホテルから「朝市シャトル」が運行(往復$7)

次回は、『グアムの夜のお楽しみは、ビーチバーべキュー&アイランドショー』をご紹介します。
Writer & Editor:永田さち子
スキー雑誌の編集を経て、フリーに。旅、食、ライフスタイルをテーマとし、記事を執筆。著書に、「自然の仕事がわかる本」(山と溪谷社)、「よくばりハワイ」「デリシャスハワイ」(翔泳社)ほか。最近は、旅先でランニングを楽しむ、“旅ラン”に夢中!
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook