2015年06月25日公開
ホテルカフェロイヤル(ロンドン)のアフタヌーンティーに日本語メニュー登場

エリア:ヨーロッパ  > イギリス(英国) / ジャンル:ホテル・宿泊施設 , グルメ・スイーツ , 

ロンドンのホテル カフェ ロイヤルの「オスカー・ワイルド・バー」のアフタヌーンティーに、日本語メニューのご用意ができました。

華やかな雰囲気の中、煌びやかで豪華なイギリスの伝統をお楽しみください。オスカー・ワイルドが日ごと訪れ、あるいは、偉大な人々が深遠な思想を議論したまさにその場所で、黄金時代を追体験しましょう。「オスカー・ワイルド・バー」は、ルイ16世様式にかつ忠実に精巧に復元され、今ではアフタヌーンティーを楽しむ場所となっています。

エグゼクティブ・シェフのアンドリュー・ターナーとエグゼクティブ・ペストリー・シェフのアンドリュー・ブラスが、伝統的でありながらも、猪肉、クラックリング、りんごのピクルス、キャラウェイのパン;メアリー・ローズのエビのカクテル、スペイン産スモークパプリカ、ジェムレタス;ストロベリー・ローズ“リージェント”など、斬新なアフタヌーンティーのメニューを創り出しました。お一人様42ポンドから。日本語メニューの詳細はリーディングホテルズ日本支社へお問い合わせください。

アフタヌーンティーは毎日、正午から午後4時まで。事前のご予約をおすすめします。

オスカー・ワイルド・バー
1865年に「グリル・ルーム」として創業した「オスカー・ワイルド・バー」は、ルイ16世様式に忠実にかつ精巧に復元されました。現在は、夜には生演奏を聴きながら、シャンパンやスパークリングワイン、軽食をお楽しみいただける場所となりました。隣接するエレガントなメイフェアとクリエイティブなソーホーの間に位置する「オスカー・ワイルド・バー」は、世界を変えるほどの偉大な人々が集った空間です。オスカー・ワイルドがアルフレッド・ダグラス卿と恋に落ちたのも、オーブリー・ビアズリーとホイッスラーが議論を戦わせ、デヴィット・ボウイが、ジギー・スターダストを葬り、ミック・ジャガー、ビートルズ、エリザベス・テイラーが夜通し踊ったのもまさにこの場所でした。

【お問い合わせ】

  • ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド
  • TEL: 03-5551-0101
  • 住所:東京都中央区銀座6-14-8 9階 地図
  • ホームページ:http://www.LHW.com
  • メールでのお問い合わせ
  • 営業時間:午前9時から午後6時
  • 休日:土日祝日・年末年始

【日本での問い合わせ先】

  • ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド 日本支社
  • TEL:0120-086-230
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook