2018年06月 5日公開
ANAが就航する海外空港唯一の自社ラウンジを2019年春にハワイで新設
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:ハワイ / ジャンル:航空会社 , 

ANAは、世界最大の旅客機エアバスA380型機「FLYING HONU」の東京=ホノルル線就航に合わせて、2019年春よりダニエル・K・イノウエ国際空港(旧:ホノルル国際空港)に、就航する海外の空港としては唯一となる自社ラウンジ「ANA SUITE LOUNGE」および「ANA LOUNGE」を新設する。新設するラウンジは、ダニエル・K・イノウエ国際空港最大となる。

ラウンジの特徴
・ ラウンジからは、目前に駐機するFLYING HONUのアッパーデッキに直接搭乗できる(*C4(現行:29番)ゲートのみ)
・ 搭乗者を迎えるエントランスは、日本の伝統家屋様式の「格天井(ごうてんじょう)」や「三和土(たたき)」などをハワイらしい素材(木材や玄武岩など)で構成し、ハワイと日本のエッセンスを融合して表現
・ ANA SUITE LOUNGEは、ゆっくりとした時間を過ごせる上質で落ち着きのあるデザイン。搭乗口に最も近い利便性の高いエリアに設置
・ ANA LOUNGEは、ハワイの自然を象徴する海・空・木々などのデザインを床・壁・天井にダイナミックに表現。また、潮溜まりをイメージした「ファミリーエリア」を設け、子供が遊んでいる様子を近くで見守ることができるようなシートを配置し、家族向けに安心と安全の対策を構築

施設概要
施設     : ANA SUITE LOUNGE、ANA LOUNGE
オープン時期 : 2019年春(予定)
オープン時間 : 6:00~ANA最終便出発まで(予定)
設置場所   : ダニエル・K・イノウエ国際空港 ターミナル2(現行:メインターミナル)
        3階 エバ・コンコース C4(現行:29番)ゲート上

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ