2018年05月10日公開
シンガポール観光を極めるツアー3選!
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:アジア  > シンガポール / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , 

シンガポール政府観光局が発刊する「Inbound Singapore」の2018年4月号より、新旧の歴史巡りや名物トライショー体験など、シンガポール観光の魅力が詰まったユニークなツアー3選を紹介する。

「コロニアル時代の歴史散策ツアー」
Tour East Singapore: http://www.toureast.net/
コロニアル時代と現代の対照的な建築物が集まるシビック・ディストリクトを巡る3時間の散策ツアー。かつてシンガポール初の郵便局として建てられた「フラトン・ホテル」から手紙を投函した後、正統派イングリッシュ・アフタヌーンティーを楽しむ。その後、伝統的なバム・ボートでシンガポール川を下り、マーライオン、マリーナ・ベイ、ボート・キー、クラーク・キーを遊覧。所要時間は3時間。ガイドは英語。

「ブギス、リトル・インディア、シンガポール川トライショー探検」
Trishaw Uncle: http://www.trishawuncle.com.sg

伝統的な乗り物トライショーでシンガポールの最も古い地区を巡る。名物“トライショー・おじさん”の案内で、カラフルなブギス・ストリートやリトル・インディアの新旧が交錯する街並みはシンガポールならではの体験。所要時間は45分。ガイドは英語。

「グッドモーニング、ジョーチャット!」
Betal Box Tours: http://www.betelboxtours.com

年代物のヴェスパのサイドカーに乗ってシンガポールで最も古い町並みが残るジョーチャットとカトン地区の知られざる魅力を探索する。裏通りには昔ながらのアートやクラフトなど、インスタ映えするスポットが数多くある。ツアーの締めくくりはシンガポールで最も古い市場のひとつを訪れて地元のホーカー料理を堪能する。サイドカーの目線から普段とはちがったシンガポールの景色を覗いてみよう。所要時間は3時間。ガイドは英語。

Photo credit: The Fullerton Hotel, Fullerton Square © Photo by Darren Soh.
       Shophouses at Joo Chiat © Photo by Danny Santos.
       © Singapore Tourism Board

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ