2017年08月21日公開
スイスアルプスに世界最長の歩行者用吊り橋が開通
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:ヨーロッパ  > スイス  > ツェルマット / ジャンル:自然 , 観光情報・観光局・現地便り , 

スイス政府観光局によると、ツェルマットと谷間の山村グレッヘンを結ぶ全長494メートルの世界最長の歩行者用吊り橋が7月29日に開通した。スチール製の吊り橋は、ツェルマットとグレッヘンを結ぶトレイルコース「オイローパヴェーク」にあり、スイス南部の名峰マッターホルンをはじめとするスイス最高峰を眺める。この吊り橋は、スポンサー名から「チャールス・クオーネン吊り橋」と名付けられた。

今年は、世界最長の歩行者用吊り橋の開通ラッシュで、5月にはドイツ中央北部にまたがるハルツ山地自然公園のラップボーデ渓谷ダム横に歩行者用吊り橋「タイタン-RT」が開通した。長さ458メートルで、わずか2ヶ月ほどの世界最長となってしまった。それ以前の世界最長記録は、ロシアのソチにある「スカイパークブリッジ」の439メートルだった。

チャールス・クオーネン吊り橋は、長さのわりに幅は65センチメートルと狭い。ツェルマット観光協会の公式発表によると、「崖の上のスリル」を保証しているが、心臓の弱い方にはお勧めしない。この吊り橋の高さ85メートルで、高所恐怖症ではないハイカーのためだけとあるそうだ。吊り橋を渡る時間はおよそ10分。

The longest pedestrian suspension bridge in the world is now open
https://www.myswitzerland.com/en/the-longest-pedestrian-suspension-bridge-in-the-world-is-now-open.html

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ