2015年07月15日公開
世界のチーズ消費量インフォグラフィック
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:指定なし / ジャンル:グルメ・スイーツ , 

暑い日が続く日の仕事の終わりには、“ビールと枝豆”という人が多いと思うが、ギンギンに冷えた「白ワインとチーズ」も五臓六腑に存分に染み渡る。実際にヨーロッパに行くと、日中から炎天下の中でワインと食事を楽しんでいる風景を目にする。さて、トリップアドバイザーは、旅行に関するさまざまな情報をインフォグラフィック化するトリップグラフィックスにて、一人当たりの年間チーズ消費量をランキング化した「世界のチーズ消費量」のトップ20の国を紹介している。ナチュラルチーズの種類についても視覚化している。

チーズの消費量1位となったのは美食の国フランス。一人当たりの消費量は26.2kg。フランスに次いで24.2kgを消費するドイツ、そしてアイスランド、ルクセンブルグと続く。やはりヨーロッパ人にとってチーズは日常生活に欠かせない食べ物のようだ。日本の消費量は2.2kgで、まだまだフランスの10分の1以下という低い数字。また、日本ではスライスチーズや6Pチーズなどの「プロセスチーズ」が一般的だが、チーズの本場ヨーロッパでは、牛や山羊などの乳を固めて発酵熟成させた「ナチュラルチーズ」が一般的。硬質チーズから軟質チーズまで、その熟成・発酵の方法もさまざま。

世界のチーズ消費量インフォグラフィック
http://tg.tripadvisor.jp/news/graphic/eatcheese/

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook