2015年07月10日公開
旅先での「もしも」に備えて渡航前にできること
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:指定なし / ジャンル:旅行準備 , 

観光や仕事などで外国に行く時、旅先での「もしも」に備えて、事前に安全対策を行うことはとても重要。内閣府政府広報室では、事前に登録しておけば、渡航先の最新情報や緊急情報をメールで受け取れる情報サービス「たびレジ」(外務省海外旅行登録)を推奨している。

外務省が提供している、たびレジは、旅行前に旅行日程・滞在先・連絡先などを登録しておくと、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メールが受けられるほか、いざという時に緊急連絡が行えるもの。たびレジに登録しておくと、万一、渡航先で大規模な事故や災害に遭ったときにも、必要な支援がスムーズに受けられる。具体的には次のようなメリットがある。

(1) お役立ち情報の提供
旅行日程を登録すると、旅行先在外公館の連絡先や旅行先の国の渡航情報などの閲覧

(2) 緊急時の情報提供
登録したメールアドレスに、在外公館が出す緊急一斉通報、最新渡航情報の送付

(3) 緊急時の連絡
旅行先の国・地域で緊急事態が発生した場合、事前登録した電話番号や宿泊先へ緊急時連絡

※ 登録した情報は上記の目的以外には利用されない。また、帰国してから1か月(希望する場合には1年)後には、すべての個人情報が消去される。

台風やハリケーンの接近や、大規模なデモやテロによる急激な治安悪化など、海外では様々な緊急事態が起こる可能性があり、安全のために一時避難や旅程の変更が必要になることがある。安全な海外旅行や出張、短期留学などのために、渡航前に登録してはいかがだろう。

外務省/たびレジ (外務省海外旅行登録)
URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

政府広報オンライン/お役立ち情報
「海外旅行の事前の安全対策とトラブルの際、在外公館がお手伝いできること」

URL: http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201108/1.html

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook