2015年07月 6日公開
エミレーツ・ワン&オンリー・ウォルガンバレー、エミレーツ航空とウォンバット保護技術に出資
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ワン&オンリー・リゾーツ]

エリア:オセアニア  > オーストラリア  > ブルー・マウンテンズ国立公園 / ジャンル:ホテル・宿泊施設 , 企業動向・セミナー , サービス・商品情報

エミレーツ・ワン&オンリー・ウォルガンバレーは、このたびエミレーツ航空と共にウォンバット保護技術の為約1万ドルを投資。 この投資によりウェスタンシドニー大学はWomSAT 保護のスマートフォンアプリケーションとウェブサイトを開発し、ウォンバットの保存・保護活動が飛躍的に進化いたしました。

2008年よりエミレーツ・ワン&オンリー・ウォルガンバレーとエミレーツ航空はウォンバットの主要調査場所を提供し続け、今回大学が開発したアプリはスマートフォンのGPSシステムを利用し、ウォンバットの目撃情報や健康状態をどこからでも記録可能にします。登録された情報は全国地図に反映され、ウォンバットが直面している寄生ダニによる被害や皮膚病の特定にもつながります。またウェブサイトでは利用ユーザーによるウォンバットの目撃位置を記録、ウ目撃した際に注目すべき症状を確認することが可能になります。

エミレーツ・ワン&オンリー・ウォルガンバレーは保護活動やサステナビリティに力を入れ、オーストラリア国内で世界遺産に隣接する場所に建設することを許されたただ一つのリゾートです。7,000エーカーのリゾートでは、様々な自然保存活動を実践しており、地域の多種多様な生物の保護、生息地の復元、ウォンバットをはじめとした固有の絶滅危惧種の存続のために日々取り組んでいます。

このWomSAT アプリは、Google Play からスマートフォン(アンドロイド)にダウンロード出来ます。また研究プログラムに関する詳細はhttp://womsat.org.auからご覧になれます。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook