2016年11月25日公開
天から舞い降りたグリュンハイニヘンの天使 クリスマス飾りにも!
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:ヨーロッパ  > ドイツ  > その他のドイツの都市 / ジャンル:アート・カルチャー・歴史・ミュージック , ショッピング・お土産 , 

ドイツの東端、州都がドレスデンのザクセン州に位置するエルツ山地は、くるみ割り人形をはじめ、特徴ある精巧な木材芸術で有名だが、特にザイフェン村がドイツ木製おもちゃの故郷として世界に知られている。日本ではまだ余り知られていないエルツ山地の小さなグリュンハイニヘンという村には、伝統ある工房「ヴェント&キューン」があり、今年で創立101年を迎える。

伝統ある木製人形とオルゴール箱は、世界の収集家にとって垂涎の的となる素晴らしい作品の数々がある。すべて手作り手描きで、ひとつひとつが気品・美しさ・伝統・高級感を持つ芸術作品として、魅力的に作り上げられている。アイコン的な木製人形は、緑の羽に11個の白い水玉模様が目印の「天使」。木製人形には、天使のオーケストラのほか、クリスマスツリー飾り、毛糸玉人形のシリーズなどがある。天使たちを見ていると、木製人形の優しさが漂う愛らしい天使たちが楽しそうに音楽を奏でる姿に魅了されてしまう。

家族経営によって営まれているヴェント&キューン社は、1915年、グレーテ・ヴェントとグレーテ・キューンによって創設された。1937年にはパリで開催された国際博覧会で、造形的に組み上げられた天使のオーケストラが金賞を受賞。現在に至るまで、人形たちはグリュンハイニヘンの地で巧みな手作業によって製作され、最高級の品質を誇っている。

グリュンハイニヘンのヴェント&キューンのオリジナル工房は、鉄道でドレスデンより1回乗り換えて約1時間40分(約83km)、ケムニッツより約30分(約24km)。ザイフェンからは37㎞。

日本語サイトがとても充実しているので是非チェックしてみて!
ヴェント&キューン(Wendt & Kühn)日本語サイト
http://www.wendt-kuehn.jp


Photo credit: Wendt & Kühn

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook