2015年06月 3日公開
成田空港第1旅客ターミナル前に「蓮の和風庭園」オープン
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:アジア  > 日本  > 千葉 / ジャンル:新規オープン・改装 , 

成田空港第1旅客ターミナルビル前の庭園を改修し、蓮池を中心とした「和風庭園」が新しいシンボルとして誕生する。蓮の花は古くから平和の象徴として愛され、なかでも「大賀蓮」は日本を代表する蓮として、アジア諸国を中心に広く栽培されている。

大賀蓮(千葉県指定天然記念物)
昭和26年、千葉市にある東京大学検見川運動場の遺跡調査の際に、古代地層から約2,000年前の種子が発見され、その後、昭和29年に千葉県の天然記念物に指定。

成田空港第1旅客ターミナル前「蓮の和風庭園」
オープン日時: 2015年6月22日(月)
場 所: 第1旅客ターミナルビル前
広 さ: 和風庭園全体の面積 260㎡(池の面積 100㎡))

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook