2015年04月 3日公開
ウィーンで唯一現存するモーツァルト住居の特別展
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:ヨーロッパ  > オーストリア  > ウィーン / ジャンル:アート・カルチャー・歴史・ミュージック , 名所旧跡・観光施設 , 

ウィーンのドームガッセ5番地には、ヴォルフガング=アマデウス・モーツァルトが1784年から1787年まで住んでいた「モーツァルトハウス・ウィーン」がある。モーツァルトがウィーンで住んだ十数軒の家のうち、現存する唯一のものであり、現在は天才作曲家の生活と作品を紹介する総合施設になっている。

このモーツァルトハウス・ウィーンで開催される2015年の特別展のテーマは、人気のある有名なオペラ「魔笛」。特別展では、魔笛の知られざる表と裏の両面に光が当てられる。毎週日曜日の午後11時からは、この特別展やモーツァルトハウスのガイド付きツアーが行われている(通常の入館料で参加可能)。また、館内コンサートも定期的に行われている。

このモーツァルトハウスには4つの部屋と2つの小部屋、そして台所があった。世界中からモーツァルトファンが集まるメッカとして、モーツァルトの生きた時代と最も重要な作品が紹介されている。現在、1階はミュージアムショップとカフェ、2階はかつてのモーツァルトの住居として紹介、3階はモーツァルトの音楽的世界が常設され、4階はモーツァルトが生きた18世紀後半の時代のウィーンや当時の生活環境などが展示されている。

モーツァルトハウス・ウィーン(Mozarthaus Vienna)
住 所: A-1010 Wienna, Domgasse 5
電 話: 43-1-512-17-91
開館日: 毎日 午前10時〜午後7時
入館料: 10ユーロ(大人)、8ユーロ(シニア・学生)、3ユーロ(14歳までの子供)

URL: http://www.mozarthausvienna.at

Photo credit: Mozarthaus Vienna

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook