2015年03月19日公開
地元住民がお勧めするマンハッタンのイーストヴィレッジ情報! ~ 「NYCGO インサイダーガイド」特設ページを公式サイト内で新しくオープン ~ 
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ニューヨーク市観光局]

エリア:アメリカ合衆国(本土)  > ニューヨーク州 / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , 旅行準備 , 

ニューヨーク市観光局は、毎月ニューヨーク市内の人気エリア1つにスポットライトを当て、地元住民がお勧めするエリア情報を映像と交えながらお届けする『NYCGO インサイダーガイド(NYCGO Insider Guides)』特設ページを開始いたします。

『NYCGO インサイダーガイド』は、当局公式サイト内でご覧いただくことができ、今月はマンハッタン地区のイーストヴィレッジをご案内します。地下鉄8路線(4,5,6,F,L,N,Q,Rライン)が通りアクセスも便利なイーストヴィレッジは、流行の先端を行く活気に満ちたエリアである傍ら、ポーランドやウクライナの移民が多く住む界隈からパンクロックの文化と、時代の流れを反映しニューヨークの文化の多様性を象徴しているエリアです。

【歴史的名所】
アメリカの国定歴史建造物の1つで、外装も内装も19世紀に建てられた当時のまま保存されている「マーチャンツ・ハウス博物館(Merchant’s House Museum)」では、イーストヴィレッジの歴史に触れることができます。

【劇場・エンターテイメント】
気軽に楽しめるコメディーショー「UCBイースト(UCB East)」、個性的なブロードウェイ公演なら「ブルーマン・グループ(Blue Man Group)」や「ストンプ(STOMP)」、また、古典から前衛まで幅広い作品を鑑賞できる「ザ・パブリック・シアター(The Public Theatre)」もお勧めです。

【レストラン情報】
ハンバーガからカキ料理まで揃う「ブラック・マーケット(Black Market)」、パスタやビザで人気の「リルフランキーズ(Lil’Frankies)」、麺類が揃う「モモフク・ヌードル・バー(Momofuku Noodle Bar)」は地元でも人気があります。他にも、ベジタリアンレストランの走りとも言われている「アンジェリカ・キッチン(Anjelica Kitchen)」、1983年にオープンしたモロッコ&地中海料理の「カフェ・モガドール(Café Mogador)」、200種類を超えるイタリア風焼き菓子を扱うNYを代表するイタリアンベーカリー「ヴェニエロズ・ペイストリー(Veniero’s Pastry)」の他、60年の歴史を持つ24時間営業のレストラン「ヴェセルカ(Veselka)」ではウクライナ料理をご堪能できます。

【ショップ】
パンクファッションなら「トラッシュ&ヴォードヴィル(Trash and Vaudeville)」へ。地元民にも人気ある、オンリーワンの古着やアクセサリーなら「スクリーミング・ミミズ(Screaming Mimi’s)」がお勧めです。
【ナイトライフ】
バーやライブハウスで困ることのないイーストヴィレッジ。地元民のお勧めは「バワリー・エレクトリック(Bowery Electric)」、「マニトバ(Manitoba’s)」、「ピラミッド・クラブ(Pyramid Club)」、「ウェブスター・ホール(Webster Hall)」。

『NYCGOインサイダーガイド』は、www.nycgo.com/insiderguides でご覧いただけます。




【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook