2014年06月19日公開
LGBTフレンドリーな街、トロントで「ワールドプライド2014」開催!ビッグアーティストのステージも多数予定
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[カナダ・オンタリオ州観光局]

エリア:カナダ・アラスカ  > カナダ  > トロント / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , ライフスタイル

カナダ最大の都市でオンタリオ州の州都・トロントでは、本年6月20日から29日の10日間、LGBTのビッグイベントである「ワールドプライド2014」が開催されます。同イベントは、トロントにおいて1981年以降毎年開催されており、本年で34回目を迎えます。

期間中、ストリートフェアやイベントステージ、パレードをはじめ、アート、演劇、映画、ダンス関連のイベントも多数用意されており、年齢性別を問わず、大人から子供まで楽しむことができます。文学やスポーツを通じてLGBTの理解を深め、人権に関するプログラムや会議、家族向けのプログラムも用意されています。イベントのハイライトとなるのは、最終日に開催される「プライド・パレード」で、トロント中心地を走るヤング・ストリートにカラフルに飾られた山車が登場し、きらびやかで盛大なパレードが数時間にわたって行われます。 

トロント市内を中心に各地で開催される「ワールドプライド」の関連イベントのメイン会場となるのは“ビレッジ”の愛称で親しまれているチャーチ・ストリート周辺です。週末には、路上に多数の屋台やパフォーマーが出店し、昼夜問わず盛り上がり、数か所設けられる野外ステージでは、シンガーソングライターのK.D.ラングやカーリー・レイ・ジェプセン、ティーガン&サラのほか、多数のアーティストやパフォーマーの出演が予定されています。

また、「ワールドプライド2014」の開催を記念して、6月26日にトロント北部の観光名所「カーサ・ロマ」にて、100組以上の同性カップルが結婚式を挙げる予定です。カナダでは2005年に、オンタリオ州では2003年に、法律で同性婚が認められています。


ワールドプライド公式ウェブサイト(英語表記):www.worldpridetoronto.com/
オンタリオスタイル内特集ページ:www.ontariostyle.com/special57

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook