2014年05月22日公開
ワン&オンリー・ケープタウン サイの保護活動用車両を寄贈!
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ワン&オンリー・リゾーツ]

エリア:アフリカ  > 南アフリカ  > ケープタウン / ジャンル:ホテル・宿泊施設 , 企業動向・セミナー , 自然

ワン&オンリー・ケープタウンは南アフリカにおけるサイの密猟犯罪を抑制するために、昨年9月18日にホテルで行われた大規模なイベントにて284,500ランドもの募金を集め、ウィルダネス・ファンデーションの「フォーエバー・ワイルド・ライノ・プロテクション(永遠に野生のサイを守る)・イニシアチブ」へ保護活動用車両を購入、寄贈しました。
ウィルダネス・ファンデーションは、50年以上前に設立され、2011年にはフォーエバー・ワイルド・ライノ・プロテクション・イニシアチブを結成、サイの保護のために活動している団体や法執行機関に対し、ロジスティック及び運営的サポートを提供しています。

今回の活動に関し、ワン&オンリー・ケープタウンのマネージング・ダイレクターは、「今回行われた特別なディナーイベントで約300,000ランドもの収益を上げたことにより、フォーエバー・ワイルド・ライノ・プロテクション・イニシアチブの密猟防止活動用車両を購入することができ、南アフリカのサイの生息数を守るために大きな貢献ができたと思います。野生動物の生息環境を守るための素晴らしい活動を末永く継続できるよう、ワン&オンリー・ケープタウンでは今後も協力を惜しみません。」とコメント。

既に購入された保護活動用車両は、ムプマランガ州のンコマジ保護区にて活動中であり、通常パトロールや観察活動、夜間活動に使用されています。この車両の配備以来サイの密猟報告はなく、低空飛行を行うヘリコプターを二度も追い返すなど、保護活動におけるその有効性も証明されています。

今年の南アフリカの自然保護を目的とするワン&オンリー・ケープタウンの大規模なオークション・ディナーは、昨年同様に9月18日(木曜日)に予定され、参加席は750ランド(1名)を予定しており、イベントの収益は全てウィルダネス・ファンデーションをサポートするために寄付されることが決定しています。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook