2014年03月27日公開
成田空港第1旅客ターミナルの「エアポートモール」が変わる!?
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:アジア  > 日本 / ジャンル:新規オープン・改装 , ショッピング・お土産 , 

成田空港第1旅客ターミナル「エアポートモール」が変わる!?ショッピングを中心に有名店や人気店が新たに27店舗増える計画で、今年7月上旬のグランドオープンに向けて段階的にリニューアルオープンしていく。

靴、ステーショナリー、帽子、アート雑貨など、これまで成田空港に店舗の無かった専門店として、靴の「ABCマート」、ステーショナリーの「スミス」、帽子の「オーバーライド」、アート雑貨の「ラムフロム」のほか、「コスパ秋葉原」、「サマンサ&シュエット」、「キャス・キッドソン」など、22店舗が国内空港初の出店となる。成田空港限定商品も20店舗以上で販売する予定。

1999年に第1旅客ターミナル4階「エアポートモール」がオープンして15年。エアポートモールは、成田国際空港第1旅客ターミナル中央ビル4階、出国審査前エリアにあり、誰でも自由に訪れることができる。今回のリニューアルでは、共用エリアを明るい雰囲気に全面改修し、外国人利用者にも分かりやすく利用しやすい環境を構築しているのが特徴。また、店舗エリアの面積の拡大や配置の見直しを行い、買い物をしたくなるような話題性、希少性、情報発信性のある有名店や人気店を導入する。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook