2014年01月16日公開
遠くても訪れたい、魅惑のスパリゾート10選
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[タブレット ホテルズ]

エリア:指定なし / ジャンル:スパ・ビューティー , ホテル・宿泊施設 , ウェルネス

落ち着きと静けさに恵まれた大都会のスパはもちろん、新鮮な海風や爽やかな森の空気に満ちたトリートメントルームは、リラクゼーション体験をより素敵にアップグレードしてくれます。今回ご紹介するのは、遠出してでも訪れてみたい、世界トップクラスのスパ施設を整えたホテル&リゾートです。

 

1. Tierra Patagonia Hotel &Spa(アルゼンチン)

「ティエラ・パタゴニア」の方式はいたってシンプルかつ難攻不落。地球上で最も、荒涼としたままでも美しいこの景色の中に生まれた、これ以上にないリュクスなホテル。その対照的な姿は、ホテル内のゴージャスな「ウマ・スパ(Uma Spa)」に顕著に反映されています。屋内プールは、大きな窓の外に広がる自然の一部のように感じられ、マッサージサービスは、屋外アクティビティに勤しんだ日の疲れと筋肉痛をじっくりと労ってくれます。

 

2. Capella Pedregal(メキシコ)

カボと聞いてデトックスをイメージする人はあまりいませんが、自然のままのビーチを活かした立地と、月のサイクルが軸となったユニークなスパサービスで知られる「カペラ・ペドレガル」は、この町のもうひとつの一面を代表するホテルです。特にこの地元らしいスパ体験をお望みなら、ホテルのクランデーラにご相談を。敷地内のガーデンで育てられた植物を使い、バハ・メキシコに昔から伝わる治癒方法でトリートメントを準備してくれます。

 

3. Fonteverde Tuscan Resort& Spa(イタリア)

かつてメディチ家の別荘のひとつだったという贅沢な邸宅と敷地を、高級スパ施設を完備したリゾートに変えた「フォンテヴェルデ」。トスカーナらしい見事な環境の中で、この近郊自慢の温泉水を利用した複数のプールに出入りしつつ、医療スタッフから健康診断や栄養バランスを考えた食事プラン、薬用エステサービスを受けてみましょう。

 

続きは【Tablet Magazine】で。

【お問い合わせ】

【日本での問い合わせ先】

  • Tablet Japan
  • TEL:03-5772-6284
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook