2016年05月30日公開
ジョージタウンとマラッカ、ユネスコ世界遺産都市セレブレーション
このニュースをクリップ
期間:2016年7月7日のみ
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]

エリア:アジア  > マレーシア  > マラッカ / ジャンル:イベント・フェスティバル , 名所旧跡・観光施設 , 観光情報・観光局・現地便り

ジョージタウンとマラッカは2008年7月にユネスコ世界文化遺産に登録されたことに伴い、両都市では毎年7月7日になると歴史的出来事を記念して、文化体験やミュージックライブなどが楽しめる祝祭イベントが開催されます。

ジョージタウン(ペナン)
18世紀後半、当時のケダ州スルタンとイギリス東インド会社との条約により、イギリスの植民地として譲渡されました。当時のイギリス東インド会社の総督・フランシス・ライトにより「プリンス・オブ・ウェールズ島」と名付けられ、フランシス・ライトの居住する地区をジョージタウンと名付けました。ジョージタウンは主にイギリス植民地時代の建物と、様々な文化が融合した独特の町並みを今なお残しています。ジョージタウン内主要スポット19か所に停まる無料バスが15分おきに巡回しているのでこれを使って町歩きをすると便利です。

マラッカ
マラッカはマラッカ海峡の重要な東西貿易の交易点として500年以上に渡り繁栄を繰り返しました。マラッカ海峡を通るアジア/ヨーロッパの影響により起こった多彩な明確かつ普遍的な文化はマラッカの街に大きな影響を与えました。建物、教会や広場は15世紀に興ったマラッカ王国と16世紀初頭のポルトガル、オランダの支配の歴史を大きく反映しています。マラッカは東アジア、東南アジアにおいて類をみないユニークな建築様式、そして文化的な町並みを構成していることが高く評価され、2008年7月、マレーシアでは初のユネスコ世界文化遺産に登録されました。

UNESCO世界遺産都市セレブレーション(UNESCO World Heritage City Celebration)
開催日:2016年7月7日
開催地:ペナン、マラッカ



ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook