2016年07月30日公開
ヨーロッパ最大規模の骨董市「リールの骨董市」でムール貝!?
このニュースをクリップ
期間:2016年9月3日から 2016年9月4日まで
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]

エリア:ヨーロッパ  > フランス  > リール / ジャンル:イベント・フェスティバル , ショッピング・お土産 , 観光情報・観光局・現地便り

リールの骨董市「ブラドリー・ド・リール」は、アンティーク品、工芸品、民芸品など、数千もの骨董商が参加するヨーロッパの骨董市としては最大規模で、フランスだけでなく海外からの旅行者も訪れる。毎年100万人以上の来場者が訪れる通りでは、土曜日の午後2時から日曜日の午後11時まで、なんと33時間ノンストップで開かれる。会場は全長100㎞に渡り、ここではムール貝とフライドポテトを食べるのが恒例で、毎年各レストランは、空になった貝殻の山の高さを競い合う。また、音楽が響きわたり数多くのイベントが開催される。

リール(Lille)は、フランス北部の都市で、ベルギーと国境を接するノール=パ・ド・カレー地域圏の首府。スペインの支配を経たリールは、様々な建築様式がみられる稀な町。リール市民はリロワ(Lillois)と呼ばれ(女性形はリロワーズ Lilloise)、フランス18代大統領のシャルル・ド・ゴールの生地である。2004年の欧州文化首都に選ばれ、同年に歴史文化都市の称号を授与。美術館、博物館、劇場も多く見所が沢山ある。パリ、ブリュッセル、ロンドン、アムステルダムといった首都にも近く、ヨーロッパの中心に位置している。

リールの骨董市「ブラドリー・ド・リール」(Braderie de Lille)
開催日: 2016年9月3日(土)・9月4日(日)
開催地: フランス北部、リール
URL: http://www.braderie-de-lille.fr



ご注意:イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について各国観光局やイベント公式サイトを確認しながら万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook