海外旅行の必須アイテム!知っておきたいクレジットカードの機能と活用法

知っておくと便利!海外旅行でのカード活用術

 現地通貨は日本で両替して持っていく?それとも現地調達がお得?

海外では、現金を持ち歩くのは最低限にして、クレジットカード払いに徹底しておきたいもの。
旅先でクレジットカードがどの程度使えるのか、事前に確認しておきましょう! でも、ホテル到着時のポーターや客室係へのチップには、少額の現金が必要なときもあるはず。
そういう時は、現地のATMでキャッシングする方が、現金で両替するよりも、簡単に現地通貨を手に入れることができて便利!旅行先にATMがどの程度設置されているのか、事前に確認しておくと安心です。
海外のATM所在地:VISA ,MasterCard 

 レストランで知っておくと便利!

海外のレストランではカード払いが常識。スマートな清算をするためにも知っておきたいのはチップの記載方法。「TIP/GRATUITY」欄に希望額を記入し、飲食代との合計額を確認した上でサインをするだけ。小銭を用意する必要もなくスマートな支払いができます。また、友達と割り勘にしたい場合もカード払いが便利。「スプリット・ザ・ビル・プリーズ」と告げ、金額を人数で割ってもらいます。各自がサインして支払えばとっても簡単。

 現地通貨がちょっと残ったらカード併用で使い切る!

帰国前に現地通貨が少しだけ残ってしまった場合、日本円に再両替していませんか?
両替手数料が二重にかかって損をしてしまうので、カードとの併用で使い切るのがおすすめです。手元に残っている現金で支払い、不足分をカードで払えば手元に現地通貨が残りません。

 空港サービス

空港内にあるショップやレストランの優待サービス、空港ラウンジの利用、空港まで荷物の宅配、免税店の割引クーポンなど、空港利用時に大変便利な優待特典が用意されているカードもあります。旅行前はカード会社のウェブサイトは念入りにチェックしておきましょう!

 24時間対応日本語ヘルプデスクサービス

Visaカードなら「Visaグローバル・カスタマー・アシスタンス・サービス・センター」が24時間体制でサポート。MasterCardならカード発行会社の海外トラベルデスクかMasterCard 緊急サービスへ、アメックスならメンバーシップ・サービス・センター、JCBなら海外紛失盗難受付デスクなど各カード会社で紛失、盗難時の対応だけでなく、緊急時のカード再発行やキャッシングサービスも受け付けているので心強いです。内容については、事前にカード会社に確認しておきましょう。

 税金の払い戻しもカードが便利

海外では外国から訪れる旅行者が買い物をしたら付加価値税の一部を払い戻す制度を導入している国があります。還付金の受け取り方法の選択肢にクレジットカードがあります。カード決済口座を指定すれば、払戻しカウンターに並ぶ必要も、小切手を銀行で換金する手間も省けて便利です。付加価値税の国別手続き方法はここをチェック!
http://www.risvel.com/taxfree.php 

 注意
※人気レストランは予約必須。時間がない時や会話に自信がない場合は、ホテルコンシェルジュに予約をお願いしましょう。その時に、お席や特別サービスのリクエストに加え、カードが使えるかどうかの確認もしてもらうといいでしょう。
※米国の場合、一般的にはチップはランチなら請求金額の約15%、ディナーなら約15%〜20%程度の金額を、明細のTIPと書かれた欄に書き込みます。
※お買い物をしたらレシートとクレジットカード控えは必ず受けとり、金額を確認しましょう。そして後日届く利用明細書と照合するまで大切に保管しておきましょう!

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook